The 59th Annual Meeting of the Japan Society of Smooth Muscle Research

第59回日本平滑筋学会総会

プログラム▷ ページを更新する

特別講演「メカノメディスン:メカノ医工学を駆使した再生医療・生殖医療への展開」

司会:高井 章(旭川医科大学)

成瀬恵治(岡山大学)

学会企画シンポジウムⅠ「再生医学・工学が革新する平滑筋関連臓器機能の研究」

座長:井上隆司(福岡大学)

中山功一(佐賀大学)臓器再生を目指したバイオ3Dプリンタの開発
松永民秀(名古屋市立大学)創薬研究におけるヒト小腸モデルとして期待されるヒトiPS細胞
小玉正太(福岡大学)バイオ人工膵島を用いた異種膵島移植の展望

学会企画シンポジウムII「先端可視化技術による臓器機能研究の新展開」

座長:中田浩二(東京慈恵会医科大学)
平野勝也(香川大学)

玉田宏美(名古屋大学)SSSEM法を用いた立体微細構造の解析
沼田朋大(福岡大学)肝臓の画像を元にした組織微小領域の三次元再構築と定量的解析
楠 裕明(川崎医科大学)超音波画像を用いた胃十二指腸運動機能検査評価
炭山和毅(東京慈恵会医科大学)共焦点内視鏡を用いた消化管神経叢の視覚化へ向けた取り組み
福原茂朋(日本医科大学)蛍光生体イメージングによる血管構築メカニズム
伊原栄吉(九州大学)高解像度食道内圧検査による食道生理運動機能の可視化と食道運動異常症の新展開

漢方シンポジウム「便秘治療の漢方最前線」

座長:柴田 近(東北医科薬科大学)
倉原 琳(福岡大学)

中島 淳(横浜市立大学)慢性便秘治療現場における漢方薬の位置づけと課題
原田由美(ツムラ研究所)潤腸湯および麻子仁丸の便秘改善作用
砂川正隆(昭和大学)大建中湯の腸管運動調節作用~モルヒネ誘発性便秘モデルマウスを用いた検討~
森永明倫(鹿児島大学)六君子湯と下部消化管運動

若手の会シンポジウム「平滑筋と横紋筋:お互いの研究に活かす」

座長:加治屋勝子(鹿児島大学)
梶 典幸(東京大学)

古市泰郎(首都大学東京)骨格筋研究の新たなパラダイム:筋量維持がもたらす多様な健康効果
椎名貴彦(岐阜大学)食道"骨格筋"の機能的特徴~「ちぢむ(収縮)」仕組みと「ゆるむ(弛緩)」仕組み~
長尾宗紀(東北大学病院)腸管平滑筋運動研究の過去・現在・未来 -異分野との融合統合研究を目指して-
白石光也(鹿児島大学)メチル水銀の毒性発現機構:血管収縮機能への影響とそのシグナル伝達機構

一般演題(優秀演題賞セッション、ポスター発表セッション)

ランチョンセミナー「知っておきたい腸内細菌の知識 ~基礎と臨床、PPIの影響~」

       

司会:伊原栄吉(九州大学)

竹田津英稔(福岡大学)

共催:第一三共株式会社・アストラゼネカ株式会社・第59回日本平滑筋学会総会

開催会場

福岡大学中央図書館
多目的ホール
〒814-0180
福岡市城南区七隈8-19-1

事務局

第59回日本平滑筋学会総会
事務局
福岡大学医学部生理学
〒814-0180
福岡市城南区七隈7-45-1
TEL:092-801-1011
(内線3225)
FAX:092-865-6032(代)
E-mail:
jssmr59@fukuoka-u.ac.jp
▲ TOP